福祉サービス

車椅子・福祉体験学習用具貸出サービス

車椅子の貸出

病院への通院時や買物等の一時的な外出で車イスが必要な方へ車イスの貸出しを実施しています。ご利用を希望される際はお問い合わせください。

貸出期間原則14日間
利用対象者①必要な方ならどなたでも
※利用される方、もしくは申請のためにご来館していただく方が此花区内在住の方に限ります
②区内で福祉体験、福祉学習を企画する団体
(営利目的を除く)
受付時間午前9時~午後6時30分(土曜は午後5時まで)
※日曜・祝日・年末年始は休館
必要なもの身分を証明できるもの(健康保険証、運転免許証等)
車いす保有台数25台

※車いすの台数に限りがありますので、貸出しできない場合があります。
※他の制度から車いすの支給または貸与が受けられる場合は、それらを優先してください。
※お住まいの近くで貸出し可能な車イスを希望される場合はお問い合わせください。

福祉体験学習用具の貸出

学校や企業等での福祉学習・研修の機材として高齢者や視覚障がいのある方等の疑似体験を行う際に無料で貸出しています。(貸出期間:原則1週間)

アイマスク

アイマスクを着用し、歩行体験や点字体験を行うことで視覚障がいがある方の気持ちを体験することができます。

高齢者疑似体験セット

筋力低下による身体の重さを感じるためのおもりや白内障を体験できるゴーグル、関節が曲がりにくくなるベルトを着用することで高齢者になったときに生じる身体の変化を体験することができます。
個数:
Sサイズ(基本サイズ目安130㎝~150㎝) 4セット
Mサイズ(基本サイズ目安150㎝~170㎝)13セット

その他物品の貸出

地域での福祉活動を行う際に必要な物品を貸出しています。
(貸出期間:原則1週間)
記載しているもの以外にも貸出できるものに関して柔軟に対応しておりますので、
お気軽にお尋ねください。

プロジェクター
スクリーン

申込み方法

  1. 「福祉体験学習用具貸出申請書」をこのページからダウンロードして記入後、窓口にご提出してください。(窓口でも申込書をご記入いただけます)
  2. 申請は貸出の6か月前から受付け、先着順とします。

担当窓口

此花区社会福祉協議会 地域支援担当
TEL:06-6462-1224 FAX:06-6462-1984

ページトップへ移動