相談したい
利用したい
参加したい

新着情報

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度について

現在、非常に多くのお問い合わせ及び相談をお受けしています。
ご来訪いただいた場合、長時間お待ちいただく可能性がございます。


ご相談者さまへお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今回の特例貸付に限り郵送による受付を行い、来所による受付をご遠慮いただいております(書類不備による資料持参等を除く)。
施設内には高齢者のデイサービスも併設されています。
昨今の状況を鑑み、ご理解ご協力をお願いいたします。

此花区社会福祉協議会(各都道府県社会福祉協議会)では、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な資金の貸付け等を行う生活福祉資金貸付制度を実施しています。

令和2年3月25日より、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により一時的な生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付を開始しています。

こちらは返済が必要な「貸付」であり、給付ではございません。
お問い合わせの前に再度ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症特例による貸付資金について(大阪府社協HP)
  http://www.osakafusyakyo.or.jp/sikinbu/20200325.html
再貸付について(大阪府社協HP)
  http://www.osakafusyakyo.or.jp/new_information/article.php?id=488&old=
最新の情報(大阪府社協HP)
  https://www.osakafusyakyo.or.jp/

受付の手順

  1. まずはお電話をください
    電  話  06-6462-1224(代表)
    ※貸付担当者にお繋ぎいたしますので「コロナウイルスの影響による貸付の件」とお申し出ください
    受付時間    月~金曜日 午前9時30分~午後4時30分
  2. 担当者が状況をお伺いいたします
  3. 特例貸付の対象になる方に申込用紙を郵送いたします
    ※コロナウイルスの影響による減収や失業以外の理由は本特例貸付の対象になりません
    ※状況に応じ、他の制度をご案内する場合がございます
  4. 申込用紙はお申し込みから土日祝を除く2日程度でお送りしています
  5. 申込書類が完成しましたら、此花区社会福祉協議会までご返送ください
  6. 書類不備の場合は、お電話で問い合わせをさせていただきます
    ※必要書類作成のために来所をお願いする場合がございます
  7. 書類の確認後、大阪府社会福祉協議会(中央区)に送付します
    書類不備がなければ書類到着から土日祝を除く2日~3日程度で府社協に発送しています
  8. 貸付の決定については、大阪府社会福祉協議会からの振込み及び通知をもって行われます
    ※貸付の決定は当会ではございません
    ※貸付の種類によって決定までの期間が異なります
    ※決定までの流れや
    入金までの期間については、大阪府社会福祉協議会のHPをご参照ください

ページトップへ移動