ボランティア・ 市民活動 しみんかつどう センター

ボランティア・市民活動しみんかつどうセンターとは?

ボランティア活動かつどう拠点きょてんになるところです。
各種活動かくしゅかつどうがスムーズにおこなわれるようつぎのようなことをしています。

ボランティア・市民活動しみんかつどうセンターでは

ボランティアにかんする相談そうだん情報じょうほう提供ていきょう

区内 くないでボランティアをしてみたい かたや、ボランティアの支援しえん必要ひつよう かた相談そうだん おうじ、活動かつどう の「橋渡はしわたし」をします。
活動かつどうしてみたいひとには活動先かつどうさき紹介しょうかいし、ボランティアの支援しえん必要ひつようとされるかたには活動者かつどうしゃ紹介しょうかいします。

ボランティアビューローのしくみの絵

ボランティア活動かつどうかんする支援しえん

ボランティア交流会こうりゅうかい連絡会れんらくかい開催かいさい活動上かつどうじょう相談そうだん情報提供じょうほうていきょうおこない、交流こうりゅう連携れんけいをサポートします。

此花区福祉このはなくふくしボランティア活動応援資金かつどうおうえんしきん

ボランティア・市民活動しみんかつどうセンターでは、区内くない福祉ふくしボランティア活動 かつどうおこなう、5人以上 にんいじょう構成こうせいされたボランティアグループや市民活動団体等しみんかつどうだんたいなど対象 たいしょう活動かつどう助成じょせいしています。

ふれあい通信つうしん発信はっしん

毎月まいつき16にちにボランティア活動かつどう紹介しょうかいなどを、登録とうろくのボランティアのかた関係機関かんけいきかんなどに発信はっしんしています。また、発送作業はっそうさぎょうには ボランティアのかたたちの協力きょうりょくをいただいています。

●「ふれあい通信つうしん一覧いちらんはこちら

ボランティア活動保険かつどうほけん受付うけつけ

日本国内にほんこくない活動中かつどうちゅうの“まんいち”を補償ほしょうするボランティア活動保険かつどうほけん市民活動行事保険しみんかつどうぎょうじほけん非営利ひえいり有償活動団体保険ゆうしょうかつどうだんたいほけん移送中事故障害保険いそうちゅうじこしょうがいほけんなどの保険ほけんけています。

ボランティア活動保険かつどうほけん

ボランティア活動中かつどうちゅう宿泊しゅくはくともな活動かつどうふくむ)のまんいち事故じこそなえていただくものです。

市民活動行事保険しみんかつどうぎょうじほけん

「ボランティアグループやNPO法人等ほうじんとう市民活動団体しみんかつどうだんたい」や「社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかい会員団体かいいんだんたい」が主催しゅさいとなる行事活動中 ぎょうじかつどうちゅうのボランティアスタッフや 参加者さんかしゃのケガおよび主催者しゅさいしゃ賠償責任ばいしょうせきにんった場合ばあいそなえていただくものです。

非営利ひえいり有償活動団体保険ゆうしょうかつどうだんたいほけん

非営利ひえいり有償ゆうしょう活動中かつどうちゅうまんいち事故じこそなえていただくために、 「普通傷害保険ふつうしょうがいほけん」と
賠償責任保険ばいしょうせきにんほけん」の2つをセットにした保険ほけんです。

移送中事故傷害保険いそうちゅうじこしょうがいほけん

移送いそうサービス実施じっしともない、自動車じどうしゃ搭乗とうじょうしているあいだの、急激きゅうげき偶然ぐうぜん外来がいらい事故じこにより身体しんたいしょうがいをかぶった場合ばあい に、サービス 実施主体じっししゅたい責任せきにん有無うむ関係かんけいなく補償ほしょうする「普通傷害保険ふつうしょうがいほけん」です。

ボランティアって? 

ボランティア活動かつどうには4つの性格せいかくがあるといわれています。

自主性じしゅせい主体性しゅたいせい

自分自身じぶんじしんかんがえではじめることであり、だれかに強制きょうせいされたり、義務ぎむとしておこなうものではありません。自分自身じぶんじしんの「やってみよう」という 気持きもちからはじまります。

社会性しゃかいせい連帯性れんたいせい

ボランティア活動かつどうではともにささい、まないながら、一人ひとりひとりがちからわせて活動かつどうします。

無給性むきゅうせい無償性むしょうせい

活動かつどうたいして報酬ほうしゅう金銭的きんせんてき見返みかえりを目的もくてきにするのではなく、精神的せいしんてきよろび、満足感まんぞくかん報酬ほうしゅうとしてるための活動かつどうです。

創造性そうぞうせい先駆性せんくせい

従来じゅうらいかんがかたにとらえられるのではなく自由じゆう発想はっそうやアイデアを大切たいせつにしながら、方法ほうほう仕組しくみをかんがえ、つくしていくことが大切たいせつです。

ボランティア活動かつどうおこなううえでをつけたいこと

マナーやこころがけ

  • 活動かつどう無理むりをせず、たのしくつづけましょう
  • ・ボランティアは無責任むせきにんではありません。約束やくそく時間じかんなどルールはまもりましょう
  • 相手あいて立場たちばってかんがえ、行動こうどうしましょう
  • 活動先かつどうさきたプライバシーはその場限ばかぎりとし、他言たごんしないようにしましょう
  • 活動中かつどうちゅう宗教しゅうきょう政治活動せいじかつどうまないようにしましょう

ボランティア調整ちょうせいなが

相談(そうだん)
電話でんわなどでおはなしをおうかがいします。
訪問(ほうもん)
ボランティアにてもらいたい場所ばしょにコーディネーターが訪問ほうもんし、くわしいおはなしをおうかがいします。

郵送ゆうそう電話でんわでボランティアに活動内容かつどうないようをご紹介しょうかいします。
結果けっかとしては、ボランティアから活動希望かつどうきぼうがない場合ばあいはご紹介しょうかいできないこともあります。

また、おはなし内容ないようによってはほか福祉制度ふくしせいどなどをおすすめすることもありますのでご了承りょうしょうください。
ご紹介(しょうかい)

活動かつどう希望きぼうするボランティアのかたをご紹介しょうかいします。

継続的けいぞくてき活動かつどうになる場合ばあいは、コーディネーター が同席どうせきし、お顔合かおあわせをおこないます。
ボランティア活動開始(かつどうかいし)

依頼いらいしたこと 以外いがいたのみたいことが てきた 場合ばあいは、 あらためてコーディネーターにご 相談そうだんください。

ボランティアのことで なにこまったことが きた 場合ばあいは、 遠慮えんりょなくコーディネーターにご 相談そうだんください。

ボランティアグループ紹介しょうかい

ただいま準備中じゅんびちゅうです。

用品ようひんのご案内あんない

アイマスク

点字板てんじばん

高齢者こうれいしゃ疑似ぎじ体験たいけん教材きょうざい

事前じぜんにお申込もうしこみください。