介護予防事業 かいごよぼうじぎょう

年齢ねんれいかさねてもできるかぎ自分じぶんらしくいきいきとらしていくことが大切たいせつです。

健康けんこう自立じりつした毎日まいにちごすために、生活機能せいかつきのう低下ていか予防よぼうするための「介護予防事業かいごよぼうじぎょう」を実施じっししています。

利用対象りようたいしょう

65歳以上さいいじょう大阪市民おおさかしみん(1号被保険者ごうひほけんしゃ)で「基本きほんチェックリスト」の結果けっか二次予防事業該当 にじよぼうじぎょうがいとうとなったかたで、つぎの(1)~(3) すべてに該当がいとうし、医師いしによる利用りようすすめられたもの

  • (1)要支援ようしえん要介護認定ようかいごにんていけていないもの非該当者ひがいとうしゃも)
  • (2)介護予防事業 かいごよぼうじぎょうへの参加意思さんかいしがあるもの
  • (3)地域包括支援ちいきほうかつしえんセンター、区保健福祉くほけんふくしセンターへの情報提供じょうほうていきょう同意どういするもの

利用方法りようほうほう

基本健康診査きほんけんこうしんさまたは主治医しゅじいによる健康診断けんこうしんだんにより生活機能せいかつきのうかんするチェックをけ、生活機能せいかつきのう低下ていかがみられるかたたいして、地域包括支援ちいきほうかつしえんセンターで意向いこうをお きしながら介護予防かいごよぼうケアプランを作成さくせいし、介護予防事業かいごよぼうじぎょうへの参加さんかになります。

利用料金りようりょうきん

利用りよう無料むりょうです。 ただし、材料費ざいりょうひ実費徴収 じっぴちょうしゅうすることがあります。

サービス内容ないよう

介護予防教室かいごよぼうきょうしつ複合型ふくごうがた

運動器うんどうき機能向上きのうこうじょう

健康運動指導士けんこううんどうしどうしによる指導しどうのもと、すわりや歩行ほこう必要ひつよう筋力きんりょくをつけ、転倒てんとう予防よぼうするためにトレーニングマシンなどを使つかいながらたのしく運動うんどうをします。

口腔機能向上こうくうきのうこうじょう

しっかりとみ、食事しょくじ会話かいわたのしめるよう歯科衛生士しかえいせいしによるみがきの指導しどうかおのマッサージなどをまなびます。

栄養改善えいようかいぜん

べることを支援しえんし、バランスの食事内容しょくじないようについて、管理栄養士かんりえいようしによる指導しどうたのしくまなびます。

じこもり等予防教室とうよぼうきょうしつ

地域ちいきいこいいえ会館かいかんなど、身近みぢか場所ばしょ活用かつようし、クラフトワークやレクリエーションなど多彩たさいなプログラムをとおして、友達ともだち づくりや地域ちいきでの交流こうりゅうはかり、日常生活にちじょうせいかつりのあるものにします。
H27年度予定表 ねんどよていひょうはこちら